芦ノ湖のコンディション

201626日更新
※毎週1回、週はじめに更新されます。

近況
芦ノ湖の最新データを毎週お知らせします。
釣行前にご覧になって、ゲームを組み立てる参考にしてください。

魚種・漁法・釣果
魚 種 ニジマス ブラウントラウト サクラマス イワナ オオクチバス
漁 法 ルアー、フライ、餌、トローリング ルアー、フライ、餌、トローリング ルアー、フライ、餌、トローリング 餌、トローリング ルアー
釣果(尾数)
平均尾数
型cm 2560 2572.5 3057 4057
平均型cm 33 50 40 45
※上記に尾数制限を超えた記載がある時は、リリースされた数も含まれています。

漁場環境
水量状況 やや少ない 現在満水より23センチ減。
水温状況 やや高い 20.7℃〜21.6℃で推移。
水質状況 やや良い
コケの状況 普通 特記事項なし。

日の出と日没
日の出時刻 6月25日時点、日の出は午前 4:25 釣り開始時刻は午前 3:25
日没時刻 6月25日時点、 日没は午後19:08 釣り終了時刻は午後20:08

総合評価
減水傾向で推移していた芦ノ湖ですが、数日間まとまった雨が降り、減水は止まりました。しかし、増水まではいかず、現状維持が続いています。そんな状況の中、6月19日にブラウントラウト、6月22日にはヤマメ(サクラマス)の年間大物賞の申請がありました。ブラウントラウトは72.5センチ、4.9キロ、場所は百貫の鼻、ヤマメ(サクラマス)は57センチ、2.6キロ、場所は箒ヶ鼻、水温上昇で深いタナで狙いやすくなってきているようです。今後も期待が持てそうです。

水温の上昇で水温躍層が安定してきており、タナがしぼりやすくなって、マス類のボートからの餌釣りは各湾で安定して釣れています。餌はイクラ、ブドウムシなど。また、ワカサギ餌のムーチング釣果が良くなってきています。水深は20〜23m前後でタナは日によって違います。詳しい状況はボート店にお問い合わせください。

今週も先週と変わりなく、魚探でヒメマスらしい個体は確認できていますが、ヒメトロ、レッドコアで数匹の釣果はありましたが、あまり良くないようです。先日、プランクトン調査を行いましたが、透明度が良くなっており、動物プランクトンの個体数は多く、ヒメマスは動物プランクトンを沢山食べているようで、なかなか口を使ってくれないのが現況です。雨などをきっかけに釣れるようになることもありますので、湖の状況変化は見逃さないようにしてください。釣果が良くなってきたら随時更新していきます。
今年は例年と違って、コーホサーモンがヒメマスのタナに多く居る為、絞って釣る事が難しくなっています。今後、状況が変化してくるかもしれませんが、現在は難しい状況となっています。

今週もオオクチバスのスポーニングはダラダラと続いています。このところも釣果は良く、50アップも各所で釣れています。現在はプリ、スポーン、アフターなどの様々な個体が釣れており、アフターが増えて、シャロー、ミドルレンジでの釣果も増えています。沖のオイカワ、サクラマス稚魚を追ってのボイルも確認できました。数は減少傾向ですが、スポーニングベッドを守っているオスが多く見られます。釣り人個々でモラルを持った釣りをお願い致します。また、芦ノ湖では軟質プラスチックワーム、パワーベイトなどの合成素材付け餌の使用は禁止しております。現在、監視体制を強化しておりますので御注意ください。先日、オオクチバス人工産卵床を設置しました。周辺での釣りはご遠慮くださいますようお願い致します。

悪天候で釣りにくい日もあったようですが、湖尻湾のヘラブナ釣りは好調をキープしています。早川水門で19〜21尺、35〜44cmが5枚〜15枚、キャンプ場前で35〜45cmが5〜43枚、湖尻湾桟橋では18〜21尺で35〜43cmが5〜10枚。深良では32〜45cmが3〜15枚。すべて、底釣り両ダンゴか底釣りグルテンのセットでの釣果です。
箱根湾では18〜20尺で32〜45cmが3〜25枚、底釣り両ダンゴ、日によって全くダメな場合があるようですので、最新の情報は箱根湾、湖尻湾ともにボート店お問い合わせください。
現況では湖尻湾のボート釣りが安定して釣れています。

平成28年6月1日より三ツ石の突端から亀ヶ崎の突端とを結んだ線以西の湖面は餌釣りが出来るようになりました。(禁漁区を除く)



芦ノ湖の気温/水温データ
例年の芦ノ湖の表層水温と気温の平均を掲載しています。水温データは、ゲームフィッシュのコンディションを予想したり、ゲームを組み立てる目安として活用してください。
フィッシングは自然を相手にするスポーツです。気温データを参考にして十分な装備でお出かけください。

月別平均水温(℃)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
7.4 6.1 6.6 9.6 14.1 18.8 20.1 21.9 21.9 17.6 14.5 10.4

月別平均気温(℃)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1.0 1.1 4.4 9.6 14.1 17.5 21.0 21.5 19.1 12.5 8.0 3.4

芦ノ湖放流予定

現在のところ放流の予定はありません。

芦ノ湖放流実績

《平成28年3月 放流実績》
放流日 魚種 サイズ 放流量
3月5日(土) コーホサーモン 150g〜250g 1,000kg
3月11日(金) ニジマス 大型 500kg
3月12日(土) ニジマス

 

200g 500kg
300g 400kg
大型 100kg
3月18日(金) ニジマス 大型 500kg
《平成28年2月 放流実績(解禁前)》
放流日 魚種 サイズ 放流量
2月23日(火) ニジマス 700g〜3,000g 2,200kg
イワナ 中型 250kg
2月24日(水) ニジマス 200g〜4,000g 2,800kg
2月25日(木) ニジマス 300g〜4,000g 2,900kg
2月26日(金) ブラウン 中型 250kg

イワナ

中型 250kg
2月27日(土) ブラウン 300g 750kg
今後の予定





お願い
夜釣りは重大な規則違反です。絶対に止めましょう。
芦ノ湖で釣りをする場合には遊漁証が必要です。遊漁証は釣りをする前に必ずお求め下さい。



芦ノ湖では軟質プラスチックワーム、パワーベイトなどの合成素材付け餌の使用は禁止しております。
また、規則で定めた時間以外での釣りは一切出来ません。
定められた制限尾数を超えて捕獲することも出来ません。
組合では規則を守らない釣り人に対し厳格な対応を行っています。 釣り人の皆様は、遊漁規則を必ず守り、釣りを行なって下さい。



※上記内容をA4で印刷する際は印刷用のページへどうぞ。
ホームへもどる
COUNT