芦ノ湖のコンディション

201622日更新
※毎週1回、週はじめに更新されます。

近況
芦ノ湖の最新データを毎週お知らせします。
釣行前にご覧になって、ゲームを組み立てる参考にしてください。

魚種・漁法・釣果
魚 種 ニジマス ブラウントラウト サクラマス イワナ オオクチバス
漁 法 ルアー、フライ、餌、トローリング ルアー、フライ、餌、トローリング ルアー、フライ、餌、トローリング ルアー、フライ、餌、トローリング ルアー
釣果(尾数)
平均尾数
型cm 2565 2560 4350 3050 4058
平均型cm 35 50 48 40 45
※上記に尾数制限を超えた記載がある時は、リリースされた数も含まれています。

漁場環境
水量状況 多い 現在満水より2センチ減。
水温状況 やや高い 16.2℃〜17.9℃で推移。
水質状況 やや悪い
コケの状況 普通 特記事項なし。

日の出と日没
日の出時刻 5月30日時点、日の出は午前 4:26 釣り開始時刻は午前 3:26
日没時刻 5月30日時点、 日没は午後18:57 釣り終了時刻は午後19:57

総合評価
コイ、フナのハタキ(産卵)も継続中でダラダラと長い期間おこなわれそうです。岸際で釣れていたマス類も徐々に沖にシフトしてきています。各魚種ともに、昨年夏から小型のワカサギが多かったため餌が容易に獲れていた為、コンディションの良い個体はこれからも釣れる可能性は高いと考えます。沖のトローリングのタナは安定してきたのでこれからは釣りやすくなってくると思います。

水温上昇でマス類は沖にシフトしましたが、放流ニジマスのボートからの餌釣りは湖尻湾が安定して釣れています。餌はイクラ、ブドウムシなど。また、ムーチングでの釣果が良くなってきています。水深は15〜20m前後でタナは日によって違います。詳しい状況はボート店にお問い合わせください。

ワカサギの接岸状況ですが、ピークを過ぎて終盤を迎えていますが、ダラダラと長く続いています。マス類のボイルは減ってきましたが、オオクチバスのボイルが見られるようになってきました。5月12日でワカサギ採卵定置網も撤去いたしました。釣り人皆様には御迷惑をおかけ致しました。御協力、誠にありがとうございました。


魚探でヒメマスらしい個体は確認できていますが、ヒメトロ、レッドコアでも釣果がありませんでした。水質も濁っているエリアがある為、何らかの影響がありそうです。今後の動きに期待しています。
今年は例年と違って、コーホサーモンがヒメマスのタナに多く居る為、絞って釣る事が難しくなっています。今後、状況が変化してくるかもしれませんが、現在は難しい状況となっています。個体的にも5月下旬〜6月前後になると丸々と太って、食べて美味しい時期を迎えそうです。


オオクチバスはスポーニングが始まっていますが、朝夕の冷え込みもあり、コイ、フナ同様にダラダラと続いていきそうです。このところも釣果は良く、50アップも各所で釣れています。今後はプリ、スポーン、アフターなどの様々な個体が釣れるようになり、トップなどにも反応するようになってきます。また、スポーニングベッドを守っているオスが多く見られるようになってきます。釣り人個々でモラルを持った釣りをお願い致します。また、芦ノ湖では軟質プラスチックワーム、パワーベイトなどの合成素材付け餌の使用は禁止しております。現在、監視体制を強化しておりますので御注意ください。

湖尻湾でヘラブナ釣りが好調です。川の前では21尺、35〜42cmが15枚〜25枚。早川水門で21尺、35〜42cmが15枚〜97枚、キャンプ場前で35〜42cmが10〜35枚、湖尻湾桟橋では18〜21尺で35〜40cmが5〜20枚。すべて、底釣り両ダンゴか底釣りグルテンのセットでの釣果です。
箱根湾では15〜18尺で32〜42cmが3〜15枚、深宙両ダンゴ、こちらは底釣りのほうが安定して釣れているようですが、日によって全くダメな場合があるようですので、最新の情報は箱根湾、湖尻湾ともにボート店お問い合わせください。
元箱根湾、箱根湾の岸釣りは厳しい日が続いているようです。現況では湖尻湾のボート釣りが安定して釣れています。

平成28年4月1日より岸からの餌釣りが出来るようになりました。(※3月2日〜5月31日は餌を用いた手釣、竿釣で三ツ石の突端から亀ヶ崎の突端とを結んだ線以西の湖面は餌釣り禁止区域になります。)



芦ノ湖の気温/水温データ
例年の芦ノ湖の表層水温と気温の平均を掲載しています。水温データは、ゲームフィッシュのコンディションを予想したり、ゲームを組み立てる目安として活用してください。
フィッシングは自然を相手にするスポーツです。気温データを参考にして十分な装備でお出かけください。

月別平均水温(℃)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
7.4 6.1 6.6 9.6 14.1 18.8 20.1 21.9 21.9 17.6 14.5 10.4

月別平均気温(℃)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1.0 1.1 4.4 9.6 14.1 17.5 21.0 21.5 19.1 12.5 8.0 3.4

芦ノ湖放流予定

現在のところ放流の予定はありません。

芦ノ湖放流実績

《平成28年3月 放流実績》
放流日 魚種 サイズ 放流量
3月5日(土) コーホサーモン 150g〜250g 1,000kg
3月11日(金) ニジマス 大型 500kg
3月12日(土) ニジマス

 

200g 500kg
300g 400kg
大型 100kg
3月18日(金) ニジマス 大型 500kg
《平成28年2月 放流実績(解禁前)》
放流日 魚種 サイズ 放流量
2月23日(火) ニジマス 700g〜3,000g 2,200kg
イワナ 中型 250kg
2月24日(水) ニジマス 200g〜4,000g 2,800kg
2月25日(木) ニジマス 300g〜4,000g 2,900kg
2月26日(金) ブラウン 中型 250kg

イワナ

中型 250kg
2月27日(土) ブラウン 300g 750kg
今後の予定





お願い
夜釣りは重大な規則違反です。絶対に止めましょう。
芦ノ湖で釣りをする場合には遊漁証が必要です。遊漁証は釣りをする前に必ずお求め下さい。



芦ノ湖では軟質プラスチックワーム、パワーベイトなどの合成素材付け餌の使用は禁止しております。
また、規則で定めた時間以外での釣りは一切出来ません。
定められた制限尾数を超えて捕獲することも出来ません。
組合では規則を守らない釣り人に対し厳格な対応を行っています。 釣り人の皆様は、遊漁規則を必ず守り、釣りを行なって下さい。



※上記内容をA4で印刷する際は印刷用のページへどうぞ。
ホームへもどる
COUNT