ヱスケー石鹸(株)


3月2日から3月31日まで、岸・桟橋からの餌釣り禁止です

芦ノ湖では、3月2日から3月31日まで、岸・桟橋からの餌釣りを禁止します。

詳細につきましては、下記画像よりPDFファイルをダウンロードのうえ、ご確認ください。ご協力のほどお願い申し上げます。

岸・桟橋からの餌釣り禁止です。禁止期間:3月2日〜3月31日

箱根町は〔町の魚〕をワカサギに指定
箱根町は2009年3月1日、芦ノ湖の釣り解禁日に、ワカサギを〔町の魚〕に指定しました。また、町の木のヤマザクラ、花のハコネバラ、鳥のキツツキに続く指定となりました。
県内で自治体の〔魚〕を指定するのは小田原市に続いて2例目です。

ワカサギ
(芦ノ湖のワカサギ)
町民からは、ニジマスやオオクチバスなど576通が寄せられ、約3/4の支持がありました。
町では今後シンボルマークを作って.広報紙などの印刷物に掲載して周知することにしています。
芦ノ湖のワカサギは、〔神奈川の名産100選〕のひとつで、毎年10月1日の刺網漁の解禁日には宮内庁に献上されています。
使用可能ルアーについて
芦ノ湖では平成12年3月1日よりワームの使用が禁止されています。
本ルールは、根掛かりなどで湖底に残されたワーム類による影響を懸念し、環境保護の観点とトラウト類など他の魚が食べてしまう事を防止するために施行されています。
しかし近年様々な形状のルアーが作られ、使用可能ルアーの判断が難しくなっていた事もあり、また、この厳しいルールの中で、少しでも遊漁者の皆様に釣りの幅を持って楽しんで頂きたいとの趣旨から、「芦ノ湖漁業協同組合」として、使用可能ルアーが決定されました。

○テールにソフト素材が使われている場合、ルアー全長の30%までOK
 ※取り外しての単体使用は不可

○フロッグ   
 ※水面で利用されるため、湖底に残されないであろうとの考え方より

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

使用可能ルアー

芦ノ湖ワーム禁止します

芦ノ湖では、平成12年3月1日より芦ノ湖漁場での
軟質プラスチック製疑似餌(プラスチックワーム等)及び
合成素材付け餌(パワーベイト等)の使用を禁止しております。

使用可能ルアーについてはこちらをご覧ください

下記ポスターをクリックすると拡大します

Click Here!!Click Here!!

ASHINOKO CLEAN UP CAMPAIGN

芦ノ湖では、クリーンアップキャンペーンを展開しております。
芦ノ湖の環境を守るためには、皆様の力が不可欠です。
暖かいご協力をお願いいたします。


●芦ノ湖クリーンアップキャンペーンポスター●
『環境にやさしい、人にやさしい天然素材石鹸の使用をおすすめします。』
芦之湖漁業協同組合では、昭和60年より湖の水質向上を目指して、合成洗剤追放の運動を行ってきました。現在も、天然素材石鹸を販売し、町内各所で使用されています。

SKsoap

ホームへもどる
COUNT